カメラとねことゆるり生活

数年前から始めた一眼レフカメラで日々の生活、時折ねこたちをまじえて撮っています。

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道?

明日から3月だというのに
今朝起きたら一面の銀世界!!!

こんな日はカメラを片手に
たくさんの被写体を求めて行きましょう~♪

・・・・だったらいいな。
残念ながら今日も朝から仕事です。







IMG_9286_convert_20120229234855.jpg
スポンサーサイト
Comments(6)   Trackbacks(0)

パッケージ

今日はテーブルフォトのレッスンでした。
テーマは「パッケージを使った生活のシーン」

悩んだ挙句に
キャットフードのパッケージを使ってアレンジしました。

タイトルは「ネコたちの弾けたパーティ」です。

久しぶりに仲良しのネコたちが楽しく集まります。

********

みなさま、
本日は遠路はるばるお集まりくださいまして
ありがとうございます。
この日のためにおいしいネコ缶やおやつなどたくさんご用意しました。
パーティを盛り上げるクラッカーもございます。

お帰りの際にはなんと、みなさまの大好きな
「ねずみ」のお土産つきでございます。

どうぞ存分にお楽しみください。

IMG_9249_convert_20120226150410.jpg

ところが、
誰かが持ち込んだ「またたび酒」で
ねこたちはみな酔っ払って 寝入ってしまいました。

そのすきに、
お土産になるはずだったねずみたちが 
袋から抜け出してきて、
しっかりごちそうにありつきました。



IMG_9261_convert_20120226150629.jpg




最後はお土産まで背負って
さようなら・・・・・・。


IMG_9265_convert_20120226150811.jpg

初め2枚目まで考えていたのですが、
長谷川先生が
「ねずみはお土産持って帰らないの?」と
その先を期待して下さったので、
急遽、3枚目が増えることになったのです。

今日のレッスンはストーリーがふくらんで
楽しい撮影となりました。



Comments(6)   Trackbacks(0)

うれしい再会♪

札幌に行きました。

私の青春時代を過ごした懐かしい街です。


地下街から大通公園に上がると
テレビ塔が青くライトアップされていました。

白い雪景色の中に浮かび上がって
とても幻想的です。


sapporo2-1_convert_20120224185811.jpg





札幌に住む妹と甥とススキノで合流して
一緒に食事をしました。
暫く会わないうちに
すっかり大きくなった甥。

でもまだあどけなくて
とって~も可愛いの。



IMG_9139-1_convert_20120224233940.jpg


今回の旅の最大の目的を達成することができました。





Comments(0)   Trackbacks(0)

頑張っています

この車両をご存知ですか?

これはラッセル車と言って
線路の除雪専門の車両です。

今年も大活躍していることでしょう。


IMG_9079_convert_20120224011744.jpg

どの電車の顔もすっかり凍りついて
本当に寒い中ご苦労様と声をかけてあげたい感じです。


IMG_9155_convert_20120224010909.jpg




そして見かけたのが
「キュンちゃん」


IMG_9153-1_convert_20120224011141.jpg


時計台を被って札幌のPRに頑張る
けなげで可愛い
キャラクターですね!

Comments(2)   Trackbacks(0)

小樽 急いで散歩

大好きだった北一ガラスに行きました。

むかしはまだ漁に使うガラス玉(浮き玉)が並んでいるような
素朴なお店だったのに
今ではたくさんお店が増えて
その上おしゃれになって驚きました。

でも昔倉庫だったこの店は変わりません。

中にはランプだけが灯る喫茶店が入っているのですよ。
とてもすてきな雰囲気なの。
ちらりと見たら
店内にお雛様がライトアップされていました。

時間がなくて、残念~!



otaru4piece_convert_20120223001448.jpg



北一ガラスからの帰り道見つけた不思議なもの。
「笑い猫」って・・・???

意味もわからずに写真を撮って
通り過ぎましたが
気になって仕方がありません。



IMG_9027-1_convert_20120223003309.jpg


Comments(4)   Trackbacks(0)

白い小樽

今日の日中は厚いコートだと汗をかく暖かさでしたね。
少しずつ春 が近づいてくるのを感じます。


そんな中、先週末は所用があり、
小樽・札幌へ行ってきました。


IMG_9032-1_convert_20120220182035.jpg

小樽といえば一番に思い浮かぶのは
運河でしょうか。

急ぎ足だったので、夕方しか観光できず、
しかもマイナスの気温で吹雪いていました。

カメラを持つ手が冷たくて痛いくらい。
感覚がなくなって、思うように動きません。
相当しばれたんでないかい?


北海道に住んでいた小さい頃は
こんな冷たい雪の中を転げまわって遊んでいたのですよね。





そして懐かしいのは「歩道」です。
背より高く積まれた雪が続くのですよ。

歩くと雪がキュッキュッと音を鳴らすの。
気温が低い証拠です。

IMG_9052-1_convert_20120220182311.jpg


久しぶりの冬の北海道は
吹雪でうきうき してしまいました。








Comments(6)   Trackbacks(0)

謎解きのひげ

春めいたと思ったら、
また今日は冬に逆戻り。
春はまだまだ遠いのを感じます。

milkyは相変わらず
毎日寝てばかり。
部屋の中の暖かい快適なところをみつけて
しっかり陣取っています。

忙しく走り回っているmamaはうらやましい。

一日でいいから
何もせずにまったりしていられたらいいな~。



IMG_8872_convert_20120216150745.jpg


飛んでくる鳥をみて舌なめずりしたり 
通りがかるノラちゃんとガラス越しにご挨拶したり
暖かい日差しのなかでうっとり日光浴。

人間観察もしちゃおう。
いろいろ謎解きしてみよう。


milkyのおひげが名探偵ポアロのように
上を向いていました。


Comments(2)   Trackbacks(0)

スウィートな一日♪

今日は全国的にバレンタインデーですね。
甘いチョコレートが
あちこち飛び交っているのではないでしょうか。

私はゆうべ真夜中に
チョコレートブラウニーを焼きました。

材料を混ぜ混ぜして、
オーブンの天板に流し込んで焼くだけの
クッキーとケーキの間のような
超簡単なお菓子です。

ブラックチョコのほろ苦さと
クルミの香ばしさが
さくさくとした歯ごたえと共に
素朴に広がる美味しさなんですよ~♪


リビングいっぱいに
甘い香りが漂いました。
とても幸せなひとときです。


DSC08894_convert_20120214184821.jpg



いつもお世話になっている方々に
たくさんの愛をこめて・・・・。


DSC08898_convert_20120214191649.jpg





Comments(2)   Trackbacks(0)

小さな春

すっかりご無沙汰しております。
みなさま、お変わりありませんか?



少しずつ
春の気配を感じるこのごろです。



今年初めての梅の花を見ました。

色鮮やかに恥ずかしそうに咲いていて
思わず立ち止まって見とれてしまいました。


IMG_8858-1_convert_20120211155054.jpg



我が家の息子も何とか高校生になることができそうです。

いろいろ心配させられましたが、
ほっと肩の荷が降りた思いです。

これからの受験のみなさまにも
明るい春が来ますように・・・・・。

Comments(10)   Trackbacks(0)

再びかわいいお客さま

立春を迎え、ほんのわずかですが、寒さがゆるんできた気がします。
みなさま、お変わりありませんか?

暖かい日差しの中、
我が家の庭に今日も
メジロ がやってきました。

何とも愛らしい姿ですね♪





IMG_8628_convert_20120205133749.jpg
「本日のメニューは豪華だわ。」







そしてやはり
舌なめずりしつつ物陰から
熱~いまなざし を注ぐ白い猫がおりました。


DSC08651_convert_20120205154707.jpg





Comments(4)   Trackbacks(0)

防災体験

みなさま、こんにちは。

全国的に近年まれに見る
最強寒波がやって来ているとか。
そしてそのピークは今日だそうですね。

3℃という気温の中、
今日は朝から外でのお仕事でした。

着ぐるみのように着こんでいても、
出ている顔が冷たさを通り越して、痛い。
北海道の冬を思い出しました。


今日は高津消防署の皆様のご協力をいただき、
小学校で「防災教室」を行いました。



DSC07933_convert_20120202181247.jpg

起震車は今までの大きな地震を体験することが出来ます。

私は子供たちが校庭に集まる前に
「関東大震災」を体験しました。

いきなり下から突き上げるように大きな揺れが続くので
全く身動きすることができません。
起震車はテーブルが固定されていますが、
本当だったら家具は飛んでいってしまうでしょう。

2分くらいの揺れですが、
なんと長く感じたことか。

今はガスの火を消しに行くより
自分の身を守ることを第一とすることと聞きました。





防火衣体験です。
耐火繊維で出来ているとのこと、
ヘルメットを被り、タンクと道具を背負うのですから
相当な重さでしょうね。

子供たちは「重た~い。」「でもかっこいい~!」と言って交代で着ていました。
小さな消防士さんたちは本当に可愛らしいです。

DSC07955-1_convert_20120202181739.jpg


この他に煙体験ハウス、水消火器、結索(緩まないロープワーク)を行いました。

fireengin3_convert_20120202184043.jpg
                                ↑
                        消火ホースの先です。
                        滑らないように握りがついているのでしょうか。



終盤になったころ、無線に大きな声が聞こえました。
本物の火事のため、出動しなくてはいけなくなったのです。
(去年、別の小学校で行った時もやはり途中で出動になりました。)


「みんなごめんね~!」といって出動する消防士さんたち↓
DSC07964_convert_20120202184802.jpg


消防士さんたちは、いつ緊急出動の指令が入るかもしれないのに
防災訓練のために時間を使ってくださっているのです。

いつも私たちを守って下さって、
本当に感謝するばかりです。

とても寒かったけれど、防災を学ぶ子供たちの
きらきらした瞳が印象的な時間を過ごすことが出来ました。


Comments(4)   Trackbacks(0)
プロフィール

milkymama

Author:milkymama
白と茶トラの二匹の迷いネコを交えた賑やか生活です。
SONY α6000、Canon EOS 5D MarkⅢを散歩のお供に、ゆっくりマイペースで写真を撮っています。

最新記事
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
記事のカテゴリ
読みたいテーマを選んでください
最新コメント
月別アーカイブ
ねこ温度計
アクセスカウンター
ブログパーツ ハート
リンク
ご意見・ご感想はこちらから
情報交換しましょう♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--Powered--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。