カメラとねことゆるり生活

一眼レフカメラで日々の生活を時折ねこたちをまじえて撮っています。

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月

歴史を感じて

函館には1階が和風で2階が洋風の和洋折衷の古い建物が
何気なく普通の生活に使われています。

明治後期から大正時代のものとか。


一般の民家なのに「函館市景観形成指定建築物」と
プレートが貼ってあったりします。




倉庫群からホテルへ向かって歩いていると
何やら魅かれる古民家を見つけました。

DSC02057-1_convert_20131026160607.jpg




和雑貨のお店「いろは」
入り口でねこちゃんがお出迎えです。


DSC02059-1_convert_20131026160805.jpg



可愛い和雑貨が所狭しと置いてあり
時のたつのも忘れてしまいました。


Hakodate1_convert_20131026161758.jpg


もう少し歩くとまた和洋折衷の建物が見えました。

DSC02097-1_convert_20131026230614.jpg



旧茶屋亭ということはお茶できるかしら?

DSC02082-1_convert_20131026230709.jpg



窓ガラスがとてもいい雰囲気をかもし出しています。

DSC02080-1_convert_20131026230752.jpg




中に入ると、手延べのガラス窓は
外の景色をいっそう素敵に見せていました。

chaya2_convert_20131026230929.jpg


フルーツ蜜豆でエネルギーをチャージです。

DSC02093-1_convert_20131026231031.jpg


Comments(0)   Trackbacks(0)

函館ベイエリア

雨の予報だったのに
お日様が味方をしてくれて、すっかりおさんぽ日和となりました。

ベイエリアを二人のペースでのんびり歩きます。






DSC02049-1_convert_20131021231053.jpg


お喋りもしたいし
あちこち見たいし
写真も撮りたいし。

ゆっくりだけど忙しい。


DSC02047-1_convert_20131021231008.jpg



歩き疲れたので、オープンデッキのお店「みなとの森」に入りました。

DSC01948_convert_20131021231327.jpg


冷たいクランベリージュースを飲んだら元気が復活です。

DSC02016_convert_20131021231248.jpg
Comments(0)   Trackbacks(0)

レンガの街

まだほんの少し残る夏の潮風を感じながら
函館のベイエリアをお散歩しました。




レトロな雰囲気たっぷりの「金森赤レンガ倉庫」です。
ショッピングやグルメを楽しむことができます。


DSC01988-1_convert_20131018162534.jpg




レンガ倉庫から続く桟橋は、港へと続いていました。


DSC01966-1_convert_20131018163810.jpg




レンタサイクルも、ただそこに置いてあるだけで可愛い。

ゆっくり自転車で見てまわるのもいいな。


DSC01985-1_convert_20131018162434.jpg



「夏の記憶」というブロンズ像


DSC02026_convert_20131018162629.jpg


耳に寄せた貝から
津軽海峡の波音が聞こえてくるのでしょうか。


Comments(4)   Trackbacks(0)

初めての二人旅♡

先月、ひとりで函館行きの飛行機に乗りました。

同じく飛行機でやってきた妹と落ち合い、
初めての姉妹旅です。






Jクラスだったのに、
前から数列はファーストクラスのゆったり革のお席。

何てラッキーな出来事でしょう。


DSC01908_convert_20131014162342.jpg



窓の外を見ると、
雲の上、
うっすらと虹の環と飛行機のシルエットが写っていました。

楽しい旅の予感に
思わずシャッターを切りました。



DSC01905-1_convert_20131014162243.jpg



Comments(0)   Trackbacks(0)

菊の窓辺

9月のプランツモジュール写真教室のテーマは
「菊の魅力をプロデュース」でした。



最近でこそ可愛い菊が出回ってきて
フラワーアレンジメントにも使われるようになりましたが、
レッスンの日はちょうどお彼岸直前、
花屋の店先は仏花用の菊ばかりで
イメージがなかなか湧かずに困りました。




ガラスの器があったので
それに小さく可愛らしく投入れてみました。


タイトルは「菊の窓辺でおもてなし」


IMG_0617-1_convert_20131012124610.jpg


お客様を菊の花で歓迎します。

IMG_0655-1_convert_20131012124715.jpg


秋の柔らかい日差しが差し込む窓辺で
ゆっくりお茶でもいかがですか?

IMG_0621-1_convert_20131012124826.jpg



Comments(4)   Trackbacks(0)

振り返る香り

仕事からの帰り道、暗がりを歩いていると
どこからか懐かしい香りが漂ってきました。

深~く深呼吸。


あぁ、もうキンモクセイの季節。



昨日まで香らなかったのに
団地のも小学校の校庭のも我が家の庭のも
示し合わせたように同じ日に香ってくるのはなぜ?




DSC02636_convert_20131007230624.jpg
Comments(0)   Trackbacks(0)

今の位置関係

ミルキーは
以前から私の部屋で寝ていたのですが
にゃん太が来てからは一日中いる日が続きました。


DSC02457_convert_20131007162849.jpg
    あやつ、声がデカいからウザいのよね。





でも最近はリビングで過ごす時間も多くなってきました。
だいたいこの距離感を保っています。


DSC02629_convert_20131007162939.jpg

これ以上近寄るとミルキーは「シャーシャー」
にゃん太はすごすごと退散。
その後ろ姿にミルキーがネコパンチ。


微妙だけど少しずつ近づいてきた関係です。



       


昨日の昼、にゃん太が網戸を開けて脱走しました。


ずっと、出たがっていたから暫く帰ってこないかも。
外が楽しすぎて、もう戻ってこないかもね。と話していたら
夜、暗い窓辺でにゃん太の甘え声。



お腹が空いてあっさり戻ってきました。


Comments(4)   Trackbacks(0)

短い夏の庭

おひさしぶりです。

10月に入り、急に秋が深まってきましたが、
みなさまの住む街はいかがでしょうか。


のんびり夏の話をしていたら
すっかり季節が変わってしまいました。





夏休みの最後は私の実家で数日を過ごしました。

玄関前の花壇はいつも変わらず
私たちを温かく迎えてくれます。

DSC01686_convert_20131003235751.jpg


父が退職した時に送った鉄線は、小さな鉢だったのに
背丈まで育ちました。

DSC01452_convert_20131003235620.jpg



種から育てるお花もたくさんあるのですよ。

DSC01697-1_convert_20131004222419.jpg




ひまわりをたくさん育てるのは
タネが鳥のエサになるから、なのですって。

DSC01659_convert_20131003235544.jpg



この窓から毎日両親は、

えさ台のスズメ  や、時々やってくるアカゲラ  、木々を眺めているの。


DSC01649_convert_20131003235840.jpg



8月だというのに、もう秋の気配を感じ始めた
短い北海道の夏でした。






Comments(2)   Trackbacks(0)
プロフィール

milkymama

Author:milkymama
白と茶トラの二匹の迷いネコを交えた賑やか生活です。
SONY α6000、Canon EOS 5D MarkⅢを散歩のお供に、ゆっくりマイペースで写真を撮っています。

最新記事
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事のカテゴリ
読みたいテーマを選んでください
最新コメント
月別アーカイブ
ねこ温度計
アクセスカウンター
ブログパーツ ハート
リンク
ご意見・ご感想はこちらから
情報交換しましょう♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--Powered--