カメラとねことゆるり生活

一眼レフカメラで日々の生活を時折ねこたちをまじえて撮っています。

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月

アンティークな想い出

11月のプランツモジュールカメラ教室のテーマは
「アンティークなイメージのコーディネート」でした。

アンティークな物、私は持っていないなあと思いながら
部屋を見渡して、ふと気づきました。

祖母が作った布のこと。
この夏帰省した時にもらって来ていたのです。

祖母が若かりし頃、まわりのフリンジも絹糸で手作りしたとのこと。

かれこれ1世紀近く経っているかもしれません。

これこそアンティーク!


IMG_2886-1_convert_20131124162253.jpg


祖母と両親、昔々可愛いかったワタシの写真とともに・・・

IMG_2890-1_convert_20131124162349.jpg


家族の思い出は、セピア色になっても
いつでも心に温かく甦って来るものだなあと
写真を撮りながら、しみじみしたひと時でした。


IMG_2897-1_convert_20131124162129.jpg


Comments(4)   Trackbacks(0)

お悩み猫生相談その2

小生、茶とらねこ、自称10歳の男子です。

この夏よりお世話になっている下宿先の
お嬢さんのことでご相談です。


ネコどうし仲良くできたらと思っているのですが、
もしかして好かれていないのかもしれません。


確かにボクは遠慮なくズカズカ近づいて行ったり
大声で喋ったり、
気分がのれば浪曲をうなったりと
今どきのスマートなメンズではないとは思います。




でも白い天使のような姿からは想像できない
おそろしく低い声でうなったり

背後から即効攻撃するんです。





DSC02686_convert_20131124100104.jpg


いつも高いところから
じいっと見つめられていると
どうしたものかと思ってしまいます。

DSC05783_convert_20131124100242.jpg

(でもボクに暖かい寝床を譲ってくれたり、案外優しいところもあるんですよね。)  

                  

                       悩める茶とらより
Comments(4)   Trackbacks(0)

お悩み猫生相談

わたくし、白ねこの女の子、7歳です。

この夏から我が家に居候しているおじさんねこのことで
悩んでおります。

その方は何と言いましょうか、
全くデリカシーがなくて
ほとほと困っております。


私の好きな定位置のあちこちで
昔からいたような態度で
平気でまったりしているし


DSC01799_convert_20131123160924.jpg




声がやたらデカいんですよ。

それにドスドスとすぐそばまで近づいてくるの。
円滑な猫関係の距離感がわからないのかしら。


DSC01811_convert_20131123160842.jpg



この間なんか勝手にご主人様の電話を
どこぞにかけてしまったらしいの。

図々しいにもほどがあるでしょ。


DSC00393_convert_20131123160639.jpg



来て早々に、わたくしのキャットタワーの1Fに潜り込んで
オヤジ臭をつけてしまったものだから
もう二度と入らないことにしたわ。

DSC02430_convert_20131123161104.jpg



ママがわたくし用に新たに買ってくれたピンク色のふわふわベット。

ちょっと油断したすきに入り込んで、グウスカ寝ているじゃありませんか!
それもくれてあげましたことよ。


DSC02999-1_convert_20131123161552.jpg


この厄介な方、いったいどうしたらいいものでしょう。


              悩めるしろねこより
Comments(2)   Trackbacks(0)

癒しのパン

プランツモジュール写真教室 の10月のテーマは
「焼きたてパンを販売促進するためのスタイリング」でした。


残業で夜遅くに自宅に戻った女性が、
ワインに合うパンをいただくというストーリーにしました。



IMG_0726-1_convert_20131117233848.jpg


カッティングボードの上で取り急ぎブルスケッタを作り
レーズンとナッツのパンもスライスして

大好きなワインとともにほっと静かな時間に戻る、というものです。


IMG_0733-1_convert_20131118002528.jpg



「夜遅くのワインに合う癒しのパン」
というタイトルを付けました。


IMG_0737-1_convert_20131117234025.jpg
Comments(0)   Trackbacks(0)

旅の一番の思い出は

函館旅行も最後の日になりました。

チェックアウト後「函館朝市」へ。

実は着いた日に朝市に行って
帰りのお土産を下見していたの。


干物売場のおばちゃまは 
売り切れてしまった「きんき」を
「せっかくまた寄ってくれたんだから」と
他のお店に探しに行って、安く売ってくれました。


ぜひもう一度会いたかったのは
野菜売りの農家のおばちゃま。


全くお商売気がなくて
お話が楽しくて可愛くて。


買ったのはサラダカボチャときゅうりと枝豆だけなのに

売り物のトマトや枝豆、ゆでとうもろこしを
おまけにつけてくれました。


朝市には北海道の人の素朴で温かい心があって
とても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。





asaichi_convert_20131110184433.jpg




楽しかった姉妹二人旅もいよいよ終わり。


お互いに自分の時間もままならない生活だけれど
久しぶりにたくさんお喋りしたね。
家事育児を忘れて過ごしたね。




旅の一番の思い出は
ステキな風景、美味しい食べ物、楽しい観光
いろいろあるけれど

一番の思い出は
「人」ではないでしょうか。






DSC02414-1_convert_20131110185101.jpg




旅の温かい思い出を胸に
それぞれの空港に飛び立ったのでした。

DSC02421-1_convert_20131110184716.jpg
左:丘珠(札幌)行き            右:羽田行き




長いことおつきあいくださいまして
ありがとうございました。


Comments(2)   Trackbacks(0)

元町おさんぽの続き

暦の上では冬となりました。
朝晩めっきりお寒くなってきましたが、
お変わりありませんか?

あの時花がたくさん咲いていた函館も
そろそろ雪の便りになりそうです。

急いでアップしなくちゃ。



函館元町のおさんぽをもう少しお話します。

元町ではたくさんの坂を上り下りしました。



「八幡坂」は

タクシーの運転手さんが教えてくれた絶景の撮影ポイント。
坂の上から港の船を見下ろすことができました。



DSC02312-1_convert_20131108232624.jpg


二人のペースでゆっくりとウィンドーショッピング。

motomachi2_convert_20131108233119.jpg


可愛いもの、センスの光るもの、個性的なもの
いろいろ目移りします。



motomachi3_convert_20131108233152.jpg


妹が買ったスプーンのペンダント、昭和時代のかき氷の器、ガラスのトレイ。
ステキなお買いものができました。


DSC02376_convert_20131109000011.jpg
Comments(4)   Trackbacks(0)

明治の館

なかなか進まない函館の旅に
もう少しおつきあい下さい。


旧函館区公会堂に行きました。

1910年に建造され、当時のインテリアがそのまま飾られています。
国の重要文化財なのだとか。


ここでは貸衣装を着ることができるらしく
大勢の淑女が、色とりどりのロングドレスで華やかにしとやかに館内を歩いていました。


DSC02266-1_convert_20131101235635.jpg



ホールではクラッシックのコンサートが行われ、
洋館の雰囲気をよりいっそう盛り上げています。

DSC02279_convert_20131101162502.jpg

函館港を臨む窓。
明治の紳士・淑女もこの窓から本州につながる海を眺めていたのでしょうね。


DSC02273_convert_20131101162551.jpg



ブルーグレーと黄色の優雅な洋館を
帰りがけに名残惜しく振り返った私でした。

DSC02341-1_convert_20131101165959.jpg

Comments(5)   Trackbacks(0)

元町さんぽ

翌日は函館元町を歩きました。

元町といえば教会。
いろいろな宗派の教会が隣り合って
美しさを引き立てあっています。


函館ハリストス正教会(ロシア正教会)では
教徒ではない人もお御堂に入り、
席に着いてゆっくり過ごすことができました。





DSC02197-1_convert_20131031233454.jpg


その後、聖ヨハネ教会をぐるりとまわり

DSC02203-1_convert_20131031233407.jpg



カトリック元町教会を楽しみにしてきたのに
現在修復中。 
木陰から屋根の風見鶏を写しました。


DSC02210-1_convert_20131031233539.jpg




夜はロープーウェイで函館山に登ったのですが、
聖ヨハネ教会とカトリック教会が
宝石の夜景を背に、厳かに輝いているのが見えました。


DSC02115-1_convert_20131031233626.jpg




函館山の帰りに
ライトアップされた夜の教会を歩きます。



shadow_convert_20131031233702.jpg


仲良し姉妹の影もしっかり写しました




Comments(2)   Trackbacks(0)
プロフィール

milkymama

Author:milkymama
白と茶トラの二匹の迷いネコを交えた賑やか生活です。
SONY α6000、Canon EOS 5D MarkⅢを散歩のお供に、ゆっくりマイペースで写真を撮っています。

最新記事
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
記事のカテゴリ
読みたいテーマを選んでください
最新コメント
月別アーカイブ
ねこ温度計
アクセスカウンター
ブログパーツ ハート
リンク
ご意見・ご感想はこちらから
情報交換しましょう♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--Powered--