カメラとねことゆるり生活

数年前から始めた一眼レフカメラで日々の生活、時折ねこたちをまじえて撮っています。

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を

今年も残すところあと2日となりました。
みなさまお忙しい時をお過ごしでしょう。

私も年末になって慌てて日々の怠りの始末をしております。
体が分裂して2つ3つになってほしい~状態です。




そんな中、いつもと変わりないのが
このお方とあのお方。

お仕事といえば食べることと毛づくろいと寝ることと・・・。
羨ましい限りです。


DSC00233_convert_20131230091951.jpg



あら。聞こえているわよ。
ワタシだっていろいろ悩みは尽きないのよ。



DSC00236_convert_20131230092038.jpg


ミルキーにとっては
にゃん太の登場で受難の年?になったかもしれません。

来年は少し距離が縮まってくれたらいいなと
明るい期待をしております。





今年最後のアップとなりました。
ご訪問くださった皆様、温かいコメントをくださった皆様、
本当にありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えくださいますように。


スポンサーサイト
Comments(6)   Trackbacks(0)

居心地良いはずなのに・・・

みなさま、お久しぶりです。
忙しそうに走り回ってるmilkymamaに代わって
ボク、にゃん太が担当します。



寒さも本番になりましたね。
去年までのボクは
公園や心優しいお宅の軒先などで寒さをしのいでいました。


でも今年は天国のよう。
だって床が温かいんだもん。



だからつい昼間からこんな格好で昼寝したり


DSC01867_convert_20131225230325.jpg


食べている時以外は、
こんな感じでリラックスしているんだよ♡




DSC01883_convert_20131225230554.jpg






だったら何で昨日、3度目の脱走したの!?って?


DSC00790_convert_20131225230154.jpg



ボクにもそこのところがわからないんだ・・・・。






************

にゃん太を引取った当初、獣医さんが
「1,2か月は外が恋しくて鳴くかもしれないね」
と言われました。
もう4か月も過ぎたというのにいまだに
大きな声で遠吠え?しています。

安心なこの生活が彼にとって幸せなのだと思っていますが、
時々本当にいいのかなと考えてしまうこともあるのです。



Comments(8)   Trackbacks(0)

秋を追って

先週、友人と昭和記念公園に行きました。

残念ながら紅葉は終わりに近い状態でした。



DSC00810-1_convert_20131214122714.jpg



12月とは思えない暖かくて穏やかな日。

落ち葉のじゅうたんを踏みしめて、ゆっくりお喋りしながら歩くと
忙しい日々を忘れさせてくれました。


showa+memorial+park_convert_20131214123401.jpg


可愛いちびっこライダーも
鮮やかなモミジに見とれているのかな?


DSC00816-1_convert_20131214114953.jpg


ゆっくり日向ぼっこしながら
おばちゃまがパステル画を描いていました。

御年80歳とか。
「幾つになっても続けられる趣味はいいものよ。」と笑っていました。


DSC00835-1_convert_20131214115045.jpg


私もすてきな写真を追及し続ける
カメラおばあちゃんになりたいなあと思いました。


Comments(2)   Trackbacks(0)

忘れてはいけない

   tokei_convert_20131212000522.jpg 
            旧大槌町役場



少し前のことになりますが、宮城県釜石市に行ってきました。
職場の旅行に併せて、夏のお祭り で集めた募金をお渡しするためでした。

大震災から2年半以上経ち、復興が進んでいると聞くことも多くなりました。

私たちもそのつもりで出かけて行ったのですが、
雑草だらけの広がる荒地
それが実は住宅街だったと聞いて愕然としました。

廃墟と化したコンクリートの建物が
荒れ野原に取り残されているのをたくさん見かけました。


いまだ仮設住宅には多くの人が住み
その殆どが家を流されたお年寄りで
そこも長くは住んでいられないと聞き、
胸が痛みました。




「グラウンドに放送設備がほしい」という話を聞き、
訪れることになったのです。


そこは流された小学校の跡地、
石碑と木が一本ポツンと残っているだけの空き地でした。

でも毎週末、子供たちが野球やサッカーで使い、予約でいっぱいとのことです。


みなさんからお預かりした温かいお気持ちを
被災地の子供たちにお渡しすることができてほっとしました。


同時にこれからも被災地のことを忘れてはいけないし、
それを行動しなければいけないなぁと思った旅でした。


Comments(2)   Trackbacks(0)

かわいいおめめ

暖かい一日だったので、
八幡宮の境内は子供づれの家族がたくさんいました。

最近、子供の写真を撮りたいと思っているのですが
他のお子さんだと気を使ってしまい、難しいですね。


そう思って諦めかけた時
ふと絵馬の間から可愛い視線を感じます。
見ると小さな男の子がこちらを覗いていました。

でも次の瞬間には走り出していましたよ。


子供のシャッターチャンスは
ほんの一瞬なんですね。



DSC03105-1_convert_20131204212421.jpg



久々の鎌倉、カメ友さんと一緒に美しい紅葉を楽しむことができて
ゆっくり心の休日となりました。



Comments(4)   Trackbacks(0)

鎌倉へおさんぽ

秋晴れの穏やかな先日、鎌倉にお出かけしました。
久しぶりにカメラを持ってのお散歩です。

鶴岡八幡宮はちょうど紅葉が見ごろでした。


DSC03074-1_convert_20131202232635.jpg



鎌倉はこの季節、どこもたいへん混雑しているようですが
ここは割とゆっくりできましたよ。

DSC03098-1_convert_20131202233452.jpg

色付いた流れの両岸は目にも鮮やか。
思わずみんな立ち止まってカメラやスマホで写真撮影します。


DSC03052-1_convert_20131202232858.jpg

見上げれば、頭の上も思わずため息の美しさでした。

DSC03038-1_convert_20131202233004.jpg


カメラのご機嫌が悪くなるというアクシデント。
(調子が良くても写真の出来はあまり変わらないかも・・・・)

それでも久々にカメ友さんと会えて
美しい紅葉を見ることができて
何とも嬉しいひと時でした。



次回に続きます。
Comments(4)   Trackbacks(0)
プロフィール

milkymama

Author:milkymama
白と茶トラの二匹の迷いネコを交えた賑やか生活です。
SONY α6000、Canon EOS 5D MarkⅢを散歩のお供に、ゆっくりマイペースで写真を撮っています。

最新記事
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事のカテゴリ
読みたいテーマを選んでください
最新コメント
月別アーカイブ
ねこ温度計
アクセスカウンター
ブログパーツ ハート
リンク
ご意見・ご感想はこちらから
情報交換しましょう♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--Powered--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。